自宅で簡単!セルフ小顔マッサージ!

小顔マッサージの際に、キーとなる筋肉が実はあるんです!
それは、、、

頭にある、側頭筋と呼ばれる筋肉です!

この筋肉、耳の周りの上側から、こめかみのあたりにあります。

ここで豆知識! こめかみというのは、「米を噛む」から来ていて、ゆえに「こめかみ」なのです!

頭痛やストレスがある際にもこの「こめかみ」こと側頭筋が絡んできますが、それはまた別の回のお楽しみにしてくださいね!

さてこの側頭筋ですが、もう一つ大きな役割をしていて、

「顎のラインの皮膚や皮下脂肪を支える」

という役割を担っています!

つまり、側頭筋の「疲労」や「コリ」や「老化」によって、

フェイスラインが垂れ下がって見えてしまいます。。。

では、早速実際にシャンプーの際に、どのように小顔マッサージをするか・・・・

まずは、ノーシャンプーで練習しましょう!

といっても、難しいものではありません!

① 両手で頭を横からつかみます!

② ゆっくりと、上下左右に動かします!

③ 以上!!!

ちょうど小学生が「かつら~」と言いながら、自分の頭の頭皮を動かす感じですね!

もちろんシャンプーでない時にやってもいいのですが、なぜシャンプー時なのかというと、、、

一番は、頭をシャワーで温めた状態でできるのと、筆者自体がズボラなので!(笑)

特に力はいりません!大きくつかんで大きく動かすだけです!

毎日のシャンプー時にちょっとプラスするだけで、フェイスラインが持ちあがってきます! 日々のちょっとした積み重ねで、ぜひシャープなフェイスラインを手に入れてください!

もちろん、正直に言いますと、人にやってもらうのが、一番気持ち良いです(笑)

自分でも実践しつつ、たまーに気持ちよく施術を受けたい際には、ぜひるりからへお越しくださいね!