逆子~症例報告~

【20代 女性 初産】

27週目の検診にて、逆子が判明。
 
29週目に当院にへ来院。「お灸」と「鍼」の施術を受け、当日夜「いつもより良く動くな」という感覚があったそうです。
翌日検診のため、病院でエコー検査をしたところ、逆子が見事に戻っているとのことでした。
 
施術時間:約30分
施術内容:お灸と鍼
 

逆子治療では、妊婦様、お子様に負担のかかりくい「お灸」と「鍼」を利用し、身体が本来持っている力を引き出し、逆子を戻していきます。
そのため、副作用等のリスクを最小限に抑えることができます。

また、効果が出やすい時期として、28週から32週頃までとなっております。

しかし、へその緒が巻き付いているなどの要因がありますと、戻りにくい場合がございます。
受診を希望される方は、医師に相談ののち、当院までご連絡ください!

*当院ではWEB予約も承っておりますが、メニューには「逆子治療」の記載がございません。
また、ご予約時に簡単な問診もいたしますので、できれば、お電話での予約をお願いいたします。